結婚式のお呼ばれ服装:ぽっちゃり体型をカバーしたい独身女性の思い

同僚の結婚式では、出会いも期待していたので服装選びに悩んだという、ちっちさん。

ドレスから小物まで全てレンタルを選んだそうで、予算などの参考にもなると思います。

ぽっちゃり体型をカバーしながら好印象を与える着こなし、ヘアメイクのポイントなども語って下さいました。

  • お名前:ちっち(女性・30代・会社員)
  • お住い:富山県富山市
  • 結婚式に参加された日:2015年7月
  • 新郎または新婦との関係:会社の同僚として出席
  • 悩み:髪型・服装・コーデのセレクトやマナー

スポンサーリンク

ぽっちゃり体型や周りの目を気にして、着ていく服装に悩みました

会社の同僚でしたので、見栄と言うかそれ相応にふさわしい服装をしたいとのプライドがあり悩みました。

同じく会社の上司も招待されており、上司よりは抑えて、でも華やかさでは一目置かれたいとの思いがありました。

当時まだお付き合いしていた方もおらず、新郎側の男性も多く招待されていると聞いていたので、何かのきっかけが生まれるかも知れない期待もありました。

今まではさほど気にしなかったのですが、

今回だけは30代と言う事もありましたし、何とか良く見られたい思いが強くて悩んでいた

のだと思います。

また当時は体型もぽっちゃりで短期間でダイエットも出来ず、体型をカバーしたかったのと髪型が可愛いのがいいのか上品なのがいいのか決めかねていたのもあります。

気に入られたい人が決まっているならその方に合わせた服装をするのですが、不特定多数の場合は自分でどんな印象を持ってもらうか決めるので難しかったです。

手持ちの服で対応できず、ドレスも小物もレンタルしました

過去にも結婚式には呼ばれた事があったのでドレスは数着は持っていました。

しかし、季節的に合わないとか昔のデザインとかで、どれも年齢を重ねると似合わなくなるものばかりでした。

二の腕も隠したいとか自分の体型を出来る限りきれいに見せられるように

など細かい思いもありました。

なので、購入よりは選んで変えられるレンタルにして当日持つ小物も借りました。

ドレス選びでは当の本人よりも時間をかけたのではと思うほど気合を入れ友達にも協力してもらい何度も試着し決めました。

ドレスと小物で2万円をかけました。

参考にした雑誌は特別なく自宅近くのレンタルのお店で自分の体型と好みからほぼ見た目で選びました。

色はもちろん気にしました。

薄いブルーは季節的にも英国王室も良く使う色なので迷わずその色にしました。

スポンサーリンク

髪型メイクも入念に打ち合わせ

髪型やメイクは事前に合わせる事が出来ないので予約をする際ドレスの写メを担当の美容師さん見せ、ヘアカタログを見ながら30分ほど話し合って決めました。

また当日は朝早くからのセットになるので特別料金でしたので1万円ほどでした。

髪飾りも事前に購入できるよう美容師さんから指定されていたものを雑貨屋さんで探し当日持参しました。

髪型は全ての髪をアップにして涼しげな印象を与えるようにしました。

最終的な仕上がりをレンタルの時に付き添ってくれた友人に写メして確認してもらいオーケーが出るまで数回お直しをしてもらいながら決めました。

汗ばむ時期だったので、冷却スプレーを持ち歩いて正解

季節的に7月と汗をかきやすい時期でしたし、事前に室外の階段からライスシャワーの演出をすると聞いていてました。

この暑い時期に外に出たり中に入ったりと温度差からの化粧崩れが心配で、メイク道具を持ち歩いたり冷却スプレーで体を冷やしたりしました。

冷却スプレーはスポーツ用品店に売っており700円ほどでした。

また、すぐに二次会もあったので二次会用の服装も準備しなければならず髪型・メークはそのままでも似合う服装に着替えて参加しました。

夜と言うのもあり、結婚式用の多少濃いメークでも周りが暗いので違和感なく大丈夫でした。

お腹がすくのでガツガツ食べたい思いはあったのですが、洋服のシルエットが崩れるといけないと思いパンツスタイルにせずワンピースにしたのが良かったです。

二次会の服は控えめな色の淡いワンピースにしたのが男性受けが良くて、また新婦ははっきりした色の服を選んでいたので目立たせることもできて良かったです。

気楽な雰囲気の式で、新婦と話せる時間もあって良かった

ドリンクが自分で取りに行くスタイルの披露宴で、私は緊張すると喉が良く乾くので助かりました。

お色直しも白ドレスと着物だけでしたし、新婦との話も出来る時間があって、居ない時間が少ないのが良かったです。

やはり主役がいないのは淋しいですから。

また友達を中心に招待客を呼んでいたようで、親族が居らず気楽に参加できました。

結婚式は午前中からではあったのですが時間は11時からでしたので移動時間や自分の支度・結婚式場までのタクシー代の支払もしてもらえたので良かったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事に関してあなたの声をお聞かせください(ハンドルネーム可)

CAPTCHA


ブログランキングにも参加しています!
ブログランキング・にほんブログ村へ

このページの先頭へ