体形にコンプレックスがあり、ウェディングドレスを着ることが憂鬱だったという、まっつんさん。

そんな気持ちを切り替える為に、ヴァンベールでブライダルエステを受けることを決意したそうです。

心地よい施術とサロンスタッフさんの励ましで、前向きな気持ちになれた!というエピソードを、ぜひご覧ください。

  • お名前:まっつん(女性・30代・専業主婦)
  • お住い:東京都杉並区
  • 結婚式:2014年1月26日
  • ブライダルエステに通った期間と回数:2ヶ月半で6回
  • 利用したブライダルエステ:ヴァンベール新宿西口店
  • 利用したエステのコース:7万円でオリジナルコース(上半身中心のボディー+フェイシャル1回
  • ブライダルエステにかかった費用:7万円
スポンサーリンク

二の腕が太くてドレスを着るのが憂鬱で、気分を変える為にエステを決意

二の腕がかなり太くウェディングドレスを着ることが憂鬱でした。

私はコンプレックスが隠れる和装や結婚式を挙げないことを希望しました。

しかし、主人のウェディングドレスへの強い希望と挙式開催も主人の仕事の都合もあり、結婚式はどうしても挙げたいという強い希望から、結婚式開催とドレスを着る決意をしぶしぶしました。

でも、今のまま人前でドレスを着て恥をさらすことが耐えられず、本当に本当に憂鬱でした。

それで、その気持ちを見かねて、少しでも気持ちが前向きになるように限られた金額内で、エステに通って気分転換や少しでも細くなれたらという思いから通いました。

モニターサイトを見て体験を受け、予算やメニューが合ったヴァンベールを選択

結婚式にかかる費用は、親に頼らず自分たちだけでまかなったのですが、費用はかなりかかります。

ですので、少しでもお得にエステを利用したいという思いから、まず「ファンくる」というモニター募集のHPからエステ体験(PMK)に行きました。

それでお金をもらいながら、自分に合ったエステを探したり、ブライダルエステ口コミサイトで口コミをチェックするところから始めました。

体験で、

ヴァンベールはオールハンド施術と限られた予算やポイントを有効活用したオリジナルメニュー

を組んで頂いた点が良かったです。

また、多少はありましたが、強い勧誘がなかったので、ヴァンベールを利用させていただきました。

ヴァンベール

上半身中心のボディーケア+フェイシャル1回の計6回コース

2.5ヶ月程で7万円(6回)の上半身中心のボディーコースとフェイシャル1回のオリジナルコースでした。

二の腕や背中の肉に強いコンプレックスがあったので、そこを重点的に短期間で結果が出るように家での自主トレーニングアドバイスも含めての施術でした。

他のエステでは、機械を用いた施術が多く、体験で行った際には確かに細くなってはいたけどなんか物足りない印象でした。

私はエステには癒し効果も求めているタイプなので、強弱のあるオールハンド施術が決め手のエステサロンでは、憎き背中の肉や二の腕を痛気持ちいい感触でリンパの流れを良くして頂きました。

スタッフの方も私の結婚式で醜いぽっちゃりした姿をさらすことへの憂鬱な気持ちを、ナーバスになっている私に温かい気遣いや言葉遣いで励ましてくれました。

営業上の励ましかもしれませんが、

友達にも打ち明けづらい花嫁姿に憧れる普通の女性ではない変わりものの私には、本当に救いの存在

でした。

毎回施術終了時に、背面の写真とメジャーで計測した数値を記録し、効果を確認させて頂いていました。

劇的な数値ではありませんでしたが、

すこしづつ自分の身体に変化が起きていることを数値で確認することが出来て心が弾みました。

結婚式は、みんなのように細い美しい二の腕背中までには追いつけなかったですが、何もしない身体より、むくみのない姿で結婚式を迎えることができました。

【人気ブライダルエステをご紹介!】
詳しくは画像をタップ
↓↓↓

ブライダルエステ人気ランキング

ブライダルエステのおかげで、結婚式に前向きな気持ちになれた!

私は、結婚式自体にも相当なお金がかかるのに、ブライダルエステなんて受けているお金がどこにあるんだよ…という気持ちでした。

日々努力していれば、エステをうけなくても不快感を与えない姿でドレスを着ることも出来たのかもしれません。

しかし、めんどくさがりやの私は、ブライダルエステを受けないとドレスを着れない醜い姿だったので、無理をしてでもエステをやる決意をしました。

結果は、ブライダルエステを受けて本当に良かったと感じています。

ドレスを着るのが憂鬱だった私の気持ちを励ましてくれる言葉や、少しでも当日までに結果が出る様にオールハンドで汗をかきながら施術するスタッフさんの姿を見てきました。

それで、どんな姿でも親孝行になる!1度きりの結婚式を自分のためにも主人のためにも家族のためにも楽しもうという前向きな気持ちが少しづつ生まれてくることが出来ました。

お金をかければかけるほどいい効果が得られることは当たり前です。

でも限られた予算や時間の中で、よりお得で、より自分に合った施術に巡り会えるよう、日々アンテナを張ってみてください。

私の憂鬱な気持ちが前向きな気持ちに変わるきっかけはブライダルエステでした。

人それぞれ予算も限られているので、気になる方は色んな所にお得な体験ツアーに行ってもいいかもしれません。

一生に一度の「自分のための記念日」を楽しめるかは自分次第です。