元々アトピーで敏感肌ということもあり、サロン選びは慎重に行ったという、桜子さん。

先輩に勧めてもらったBERCER(ベルセ)が自分にも合い、結婚式が終わった後も定期的に通っているそうです。

ブライダルエステの体験談と、サロン選びのアドバイスを語って下さったので、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • お名前:桜子(女性・30代・会社員)
  • お住い:福井県福井市
  • 結婚式:2011年3月19日
  • ブライダルエステに通った期間と回数:6ヶ月で3回
  • 利用したブライダルエステ:BERCER(ベルセ)
  • 利用したエステのコース:ブライダルコース
  • ブライダルエステにかかった費用:5万円
スポンサーリンク

フェイシャルと背中のケアをしたくてブライダルエステへ

結婚式には親戚や友人がたくさん集まるのと、写真や動画でも記録されるため1番きれいな状態でありたいと思い、ブライダルエステのサロンを探しました。

肌が弱いので肌に優しい化粧品を使っているところを調べました。

施術部分はドレスから出ている部分のエステを決めました。

やはりメインはフェイシャル、自分では状態が確認しにくい背中も気になっていました。

背中が大きく空いたドレスを選んだこともあり、背中のプランもあるエステサロンを探しました。

肌の綺麗な先輩に聞き込みして、BERCER(ベルセ)を選びました

肌のとても綺麗な先輩にどこのエステサロンに通っているのか聞き、BERCER(ベルセ)だと知ったため、自分でネットのホームページや口コミサイト、SNSなども見てみました。

その結果、肌のきれいなその先輩だけでなく、肌がきれいだと思っていた他の知り合いも行っていることもわかりました。

それで、ここに行けば綺麗になれるのではないかと思い、まずはカウンセリングの予約をしました。

その際、元々アトピーの私でも安心して通うことが出来そうなサロンだと思ったので契約しました。

フェイシャルと背中のマッサージコースを半年で3回

半年で3回の施術を受けました。

最初の施術から2週間後、結婚式の1週間前と途中間をあけ、肌の状態を見ながら予約を取っていきました。

最初の施術から2回目の施術まであまり期間を空けないのは、悪いものを流してしまう為とのことでした。

施術自体はほぼ手で行っていただけます。

顔は、クレンジング、洗顔から始まり、酵素パック、マッサージ、リンパドレナージュ、石膏パックという流れです。

デコルテ部分までのしっかりとしたマッサージで老廃物を流し、石膏パックを行うことで施術後の顔の大きさが驚くほど変わりました。

背中部分は、クレンジングから始まり、ゴマージュ、マッサージ、リンパドレナージュといった流れです。

コチラに関してはあまり目に見えた効果を混じることはできませんでした。

例えば、背中にニキビがあるなどの悩みがある人の方が効果は見えやすいのかもしれません。

結局、背中は肌の質感よりもムダ毛の方が気になりました。

サロンのスタッフの方はいつも笑顔でしつこくない程度に話しかけてくれます。

大体はあまりの気持ちよさに眠ってしまうのですが…。

施術後のハーブティーもパーラセーツのかわいい食器に注がれていてそれを飲みながらまた癒されます。

大体の化粧品で肌荒れをしてしまうためこちらのサロンに伺う前は不安でいっぱいでした。

でも、目に見えて毛穴が小さくなり、フェイスラインが上がるので結婚式後も3カ月に1度程度ですがお世話になっています。

【人気ブライダルエステをご紹介!】
詳しくは画像をタップ
↓↓↓

ブライダルエステ人気ランキング

納得のいくサロンを探す為にはネット検索やお試しコースが◎

ブライダルエステはその名の通り、結婚式前の花嫁さんが受けるコースです。

結婚してからもエステサロンには通うことはできるかもしれませんが、そう頻繁に通うのも難しくなるかもしれません。

そして、通常のエステの施術と違い、ブライダルエステはまた特別なコースです。

まるでお姫様のように扱ってもらえ癒しも得られます。

結婚の準備って意外と現実的でストレスもかかるため、美肌、痩身だけでなく癒しのためにもおすすめです。

ただ高額なプランも多いのでネットでいろいろなサロンの口コミなどを調べたり、金額を比較すること

をおすすめします。

ブライダルエステのコースの内容もしっかりと確認し、ご自分の悩みにあったプランを探すためにも、自分の体のどこをどうしたいかを知ることも重要だと思います。

大手のサロンではお試しコースを低価格で受けられるので、それらを利用して様々なカウンセリングを受け納得のいくサロンを探すことも良いかと思います。

ベストな状態で結婚式に挑むことができますように、、、と思います。